秋田市外旭川 美容室 CAELUM(カエルム)|美容院|デジタルパーマ|スチームストレートパーマ|システムキュール|クリープパーマ|

秋田市外旭川 美容室 CAELUM(カエルム)|美容院|デジタルパーマ|スチームストレートパーマ|システムキュール|クリープパーマ|
ヘアケアコラム
ヘアケアコラム
ヘアケアコラム
今回はCAELUMのフェイシャルエステがスタートしたのに伴い、髪から少し離れまして「お肌のちょっと気になるハナシ」をしたいと思います。

お肌のお手入れのの基本は「保湿」とよく言われますよね。肌がさまざまな原因によりダメージを受けると、水分を受け入れにくい状態になります。しかし保湿ケアを行うことで、肌が柔らかくなり、肌のバリア機能や保持能力を高めることができます。
逆に肌の潤いが失われると、肌のバリア機能が低下し、肌トラブルや肌老化の原因になります。
健康な肌の場合、肌の角質には20〜30%の水分が含まれています。この水分が20%を切ると肌は乾燥している状態になります。この角質の水分を保ち、肌から水分がなくならないようにするのが保湿ケアです。

つまり、きれいなお肌を保つために大切なのはやはり第一に保湿、ということになります。

皮膚は、細かく見ると何層もの層になっていて、下の層から上の層へと、古い細胞が上がっていき、一番上にくると乾燥して剥がれ落ちます。この流れを「ターンオーバー(肌の新陳代謝)」といいます。

肌のターンオーバーは通常約28日。この周期を正しく保つことが、美しい肌を育てるポイントです。

サイクルが短くなって、バリア役である表面の細胞が剥がれてしまうと、十分な防御力を持たない未熟な細胞が外にさらされることになります。そうした細胞は当然刺激を防ぐことができないので、肌荒れや乾燥、バリア機能の低下が起こります。

洗顔のしすぎはターンオーバーのサイクルを短くしてしまうので注意が必要です。
逆に、サイクルが長くなると、剥がれるべき角質が表面に留まることで角質が分厚くなり、肌は透明感を失い、くすんでいきます。

ターンオーバーが遅くなる原因は、冷えや老化の他、紫外線などの外部刺激などが原因の場合もあります。角質を柔らかくして適度に剥がれやすくするお手入れが必要です。 角質をやわらかくするには、適度な水分が必要。つまりここでも、正しい保湿が重要ということになります。

CAELUMでは、4月からフェイシャルエステをスタートしました。オイルマッサージと保湿パックで、血行を良くし、お肌に潤いを与えるコースとなっております。
普段のお家でのお手入れにプラスし、たまのスペシャルケアとして。またリラクゼーションを兼ねた特別な時間として楽しんでいただけたらと思っております♪
みなさま、気軽にお試しくださいね。

言うまでもないですが、お肌は、髪と同様に自分をキレイに見せる大切な大切なパーツです。日頃のお手入れから気を遣って、イキイキ美しいお肌を保っていきたいものですね。
秋田市外旭川八幡田1-1-35 第一キャニオン TEL:018-874-8546
平日 11:00 〜 21:00 / 日・祭 10:00 〜 18:00 毎週月曜 定休
Copyright © Hair-Salon CAELUM All rights reserved.